仮想通貨情報

メジャーリーグが仮想通貨に参入

【イーサリアムベースの次世代型ゲーム!】

アメリカで大人気のプロ野球リーグ「メジャーリーグベースボール(MLB)」が仮想通貨業界に進出するようです!

今回、MLBとブロックチェーンDApp開発者「ルシッド・サイト氏」が提携し、イーサリアムベースの次世代型ゲーム「MLB Crypto」を立ち上げる事を発表しています。

このゲームは、利用者がETHを使ってゲームのアイテムを購入する事が可能で、実際の球団グッズを購入する事もできるようになる可能性があるとの事です。

また、ゲームでレベルアップすると様々な報酬がもらえる機能の実装も検討されています。

もちろん、他のイーサベースで開発されたアプリと同じように、購入したグッズをイーサリアムブロックチェーンを利用してゲームのプレイヤー同士で売買することも可能になるようです!

MLBのゲーム・ビジネスベンチャー担当者「ケニー・ガルシュ氏」は、

「イーサリアムブロックチェーンを通じて、このゲームがプレイヤーに野球の楽しさを届けることができる」と発言しています。

イーサベースのアプリを利用したマーケティング活動は、今後様々な分野で見られるようになる為、ETH需要拡大に大きな期待が持てそうですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です